胃内視鏡検査(胃カメラ)


  ※事前に予約が必要です。 

・北九州市胃がん検診

  • 対象者:50歳以上の北九州市民
  • 検診内容:胃内視鏡検査
  • 受診回数:2年度に1回
  • 受診料:1,000円 ※生検(一部組織を取り詳しく調べる検査)をした場合別途料金がかかります。
    ただし、次の方は受診料が免除されます。
    1.70歳以上の方
    2.市民税非課税世帯の方
    3.生活保護世帯の方
    4.後期高齢者医療被保険者証を持っている65歳から69歳の方
     (注) 上記1.に該当する方は、年齢を証明できるもの(健康保険証など)を持参してください。
     (注) 上記2.に該当する方は、事前にお住まいの区役所の保健福祉課で受診券の交付を受けて下さい。
     (注) 上記3.に該当する方は、事前にお住まいの区役所の保護課で受診券の交付を受けて下さい。
     (注) 上記4.に該当する方は、後期高齢者医療被保険者証を持参してください。

 
●今年度、既に胃部エックス線検査を受けた方は、今年度中に胃内視鏡検査は受診できません。
●今年度、胃エックス線検査を受けた方は、翌年度に胃部エックス線検査か胃内視鏡検査を受けられます。
●今年度、胃内視鏡検査を受けた方は、翌々年度に胃部エックス線検査か胃内視鏡検査を受けられます。
●2年度中に2回目以降の胃内視鏡検査を希望される場合は、その費用は全額自己負担となります。
●胃または上部消化管疾患で治療中、服薬中の方は受診できません。
●職場等で受診済みの方は、受診できません。

 

前日までにご予約をお願いいたします。初診の方は一度受診が必要です。

※予約なしで当日可能な場合もありますので、電話または来院してご相談ください。

検査前日の21時以降は絶飲食でいらしてください。

※注意事項

異常があり生検した場合は保険診療代が別途かかります。

検査前二週間以内に発熱があったかた、風邪症状のあるかた、二週間以内に流行地域に移動されたかた、家族や職場などに陽性者がでたかたは事前に必ずお知らせ下さい。

 

 鎮静剤について

検査を楽に受けていただくために、ご希望にて鎮静剤の使用も可能です。

※但し、鎮静剤使用した当日は自転車・バイクを含め、お車の運転ができませんのでご了承ください。

 

 

 

朝起きて軽くコップ1杯のお水又はお白湯は脱水防止のため飲んでいいです。

血圧のお薬・糖尿病のお薬・血液をサラサラにするお薬(抗凝固薬・抗血小板薬)をお飲みの方はお知らせください。

お薬手帳をお持ちの方は持参してください。

 

 (検査の流れ)☆現在作成しておりますのでしばらくお待ちください。

 

 093-631-3033

  お気軽にお問合せください。

 

受付時間 8:30~12:30

     14:00~18:00

     


内視鏡検査室